layout
layout

モデリア/投資用収益物件の企画・開発/Modelia

モデリア ヘッダーイメージ TOP/WORKS BRAND SERVICE COMPANY モデリアロゴ
Court Modelia OMOTESANDO 2016/07
概要 店舗(1戸)・共同賃貸住宅(17戸)
所在地 東京都渋谷区神宮前
敷地面積 299.96平米
延床面積 792.22平米
竣工 2016年07月
建築家 木下道郎からのメッセージ
建築家 WorkShop 木下道郎 PHOTO
建築家の本来の役割りは、街とのつながりを意識し空間の新しい使い方を考えることだと思っています。なぜなら建築はその街が持つ文化や歴史、経済などのつながりの中でこそ成立するものだからです。なので、街から浮いて見えるほどキャッチ―なデザインや自分が作りたい物だけにこだわるといった姿勢は、建築家として違和感を覚えます。

今回も私は、街とのつながりと土地が持つポテンシャルを最大限に引き出すことに焦点を当てました。物件は表参道という東京を代表する街の、その中でも商いと住まいとが程よく混ざり合った最高のロケーションにあります。

外観は、建物全体が小さな『都市』のイメージです。大階段を降りた先には半地下となる空間が広がり、その上に架かるブリッジはまさに都市性の象徴となっています。また、建物の前を通る小径も他では見られない印象的なものへと仕上げました。ここに住まわれる方は都会的センスがあり豊富な空間経験のある方たちだと思うので、内観は細やかな仕掛けを様々な箇所に施しています。壁に埋め込み式のニッチや間接照明、足元から取り入れる外光など、今までにないほど盛り沢山です。

しかし、無駄をそぎ落としシンプルであることはこだわりとして一貫しています。長期的な視点で見たとき、この建物をきっかけに、街全体がより質の高いものになっていくといいですね。そうなりうる可能性は十分にあると思っています。
建築家 WorkShop 木下道郎
建築家 WorkShop 木下道郎 PHOTO 建築家 WorkShop 木下道郎
PROFILE
1951年  神戸市に生まれる。
1975年  横浜国立大学建築学科を卒業。
1978年  大学院修士課程を経て、共同でワークショップを設立。
東京建築士会住宅賞やディスプレイ産業奨励賞など数々の入賞を果たす。
1995年  有限会社木下道郎ワークショップを設立し代表取締役に就任。
近年も「Modelia Brut 代々木上原」(2012年)でグッドデザイン賞を受賞するなど、 常に新しい着想で建築に挑戦し続け活躍。
2004年  日本大学生産工学部非常勤講師を務め、
次世代を担う建築家の育成にも力を注いでいる。
WORKS
PREV NEXT
PAGE TOP
copyright (c) 2014 modelia CO .,LTD. all right reserved > PRIVACY POLICY
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10